About “Monkey”

「おサル」は2002年3月シアトル生まれ。
日本人を母に持ち、アメリカ人を父に持つ。
父親は日本に7年住んだことがあり、外国人特有のアクセントはあるものの
日本語は上手に喋ることができる。

おサルは、3歳からシアトルの日本語保育園へ週の半分通い、
幼稚園クラスから土曜日のシアトル日本語補習校に通っていた。
小学校1年生の時に兵庫県西宮市の公立小学校へ夏の体験入学もしたが
給食はおいしくて元気におかわりしていたけれど
伝言ゲームなどでチームが負けると自分のせいにされて
あまりいい思い出ではない。

日本語補習校は小学2年の終わりに「卒業」
そのあとは時々お習字をしたりしたけれど、日本語を勉強してはこなかった。

2014年、6月に1週間母の地元の公立中学校へ1週間体験入学。
その後母親に「ハーフならちゃんと半分日本人になれ!」っと
中学校留学をすすめられ
「日本に行ったら毎週末霜降り焼肉やお寿司を食べよう!」
の言葉によだれをたらしてOKした食いしん坊。

日本行きの準備として幼稚園から通っていた小さな私立の学校から
日本語クラスのある近所の公立ミドルスクールに転校。
アメリカでは7年生。
日本語のクラスではAをとり自信満々日本にやってきたらあら大変。
おサル、全然漢字の読み書きできませーん。

シアトルに愛ネコJAX君と愛犬JOJO君を置いてきたのが悲しいが
パパとお姉ちゃんを置いてきたことはどうでもいいというたのもしいおサルである。

1年1組36番
女子バスケ部所属。

街を行けばじろじろ見られ、ハローハローっと子供たちに言われるのが
好きではないが、それもハーフのサガと今日も元気に鶏のから揚げ弁当をぶらさげて
元気に中学校へ通っている。

0 comments